【湘南】来季からのホームスタジアム名が「レモンガススタジアム平塚」に決定!「BMW」からネーミングライツが変更

【湘南】来季からのホームスタジアム名が「レモンガススタジアム平塚」に決定!「BMW」からネーミングライツが変更

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/11/20
No image

今季のJ1オープニングマッチも開催された「Shonan BMWスタジアム」。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

湘南ベルマーレは11月20日、ホームの平塚競技場が来季から「レモンガススタジアム平塚」の呼称となることを発表した。

同競技場は今季まで「Shonan BMW スタジアム平塚」として利用されてきたが、ネーミングライツの契約が満了に。湘南のオフィシャルクラブパートナーを務めているレモンガス株式会社が取得し、2021年2月1日より5年間の契約で締結された。略称は「レモンS」となる。

湘南はここまで6勝5分16敗の勝ち点23で16位。一時は最下位に沈むこともあったが、ここ6試合負け無しで、直近は無失点で3連勝中と息を吹き返してきた。

残り3試合となったホーム「Shonan BMWスタジアム」でどのような戦いを見せるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】平塚から世界へ!中田英寿の1994-2020を一挙公開!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加