マイクロソフトが無料で『Azure Virtual Desktop 事例大全』を配布中 ~サービス解説から活用事例紹介まで掲載/講談社やJCB、星野リゾートなどが採用した背景も【Book Watch/ニュース】

マイクロソフトが無料で『Azure Virtual Desktop 事例大全』を配布中 ~サービス解説から活用事例紹介まで掲載/講談社やJCB、星野リゾートなどが採用した背景も【Book Watch/ニュース】

  • 窓の杜
  • 更新日:2022/06/23
No image

『Azure Virtual Desktop 事例大全』が無料配布中

日本マイクロソフト(株)は、電子書籍『Azure Virtual Desktop 事例大全[2021年10月版]』の無料配布を実施している。現在、専用ページにて、氏名・メールアドレス・会社名などの必須項目を入力することでダウンロード可能。

No image

『Azure Virtual Desktop 事例大全[2021年10月版]』

本ドキュメントは、リモートワークが急速に広がったコロナ禍において、日本での導入が進む仮想デスクトップ サービス「Azure Virtual Desktop」(旧称:Windows Virtual Desktop)の特徴と活用事例をわかりやすくまとめたもの。昨今、仮想デスクトップサービスは職場環境をクラウド上に再現するものとして注目を浴びており、「Azure Virtual Desktop」はリモートワーク以外の利用シナリオでも多種多様な業種・業態で活用されている。

「Azure Virtual Desktop」の特徴と活用法のほかにも、ユーザー事例や学習用ツール、導入をサポートするパートナー情報などをひとまとめにして紹介。(株)講談社や(株)ジェーシービー、伊藤忠テクノソリューションズ(株)などの企業が同サービスを採用した背景やポイントはチェックしておきたいところだ。現在、仮想デスクトップサービスの導入を検討している人に役立つ情報が詰まったガイドに仕上げられている。

No image

『Azure Virtual Desktop 事例大全』の目次

石山 裕規

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加