かりゆし58 故郷・沖縄、そして世界を想う新曲「群青」のMV公開

かりゆし58 故郷・沖縄、そして世界を想う新曲「群青」のMV公開

  • SPICE
  • 更新日:2022/06/23
No image

9枚目のフルアルバム『七色とかげ』を引っさげ全国ツアー中のかりゆし58が、最新アルバムより「群青」のMVを公開した。

シンガロング、激しいギターから始まり「聞かせてくれ神様じゃなくて 君の声で本当のこと」と語りかける冒頭。アルバム『七色とかげ』の中でも際立ってロック色の強い楽曲で、歌っている内容は彼らの意思がしっかりと示されている。

MVが公開された本日・6月23日は沖縄慰霊の日、沖縄戦犠牲者を追悼し世界の恒久平和を願う日。この沖縄の特別な日に公開された「群青」は、様々な苦しい過去を乗り越え、それでも恨むのではなく、その先を生きる人々を愛せる世界であってほしいと願うメッセージが込められている。かりゆし58から沖縄への愛が込められ、そして図らずも今世界で巻き起こっていることへリンクし、沖縄だけでなく全世界へ届けたい楽曲となっているとのこと。

今回のMVは、ツアー初日・Zepp Yokohama公演の映像を使用している。ツアーファイナルは、7月9日(土)に沖縄・ミュージックタウン音市場にて開催される。チケットは現在発売中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加