過去の発言で炎上 五輪プログラム・のぶみ氏が辞退

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/21

大会組織委員会が主催の東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラムに参加していた絵本作家・のぶみ氏が、出演を辞退していたことがわかりました。

『東京2020NIPPONフェスティバル』の公式ホームページでは、「のぶみさんご本人のご意思により出演は辞退されました」と説明されています。

のぶみ氏は、自伝での教師いじめを連想させる記述や、SNSなどでの差別的とも取れる発言などをめぐり、ネットを中心に批判の声が上がっていました。

組織委員会は「のぶみ氏辞任による本プログラムの実施には、大きな支障はございません」としています。

1964年の東京五輪に向け…変わる隅田川河岸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加