磯子消防署 住宅火災に注意を 杉田で消防団と啓発〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

磯子消防署 住宅火災に注意を 杉田で消防団と啓発〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2021/11/25

磯子消防署(川村滋署長)は11月11日、ぷらむろーど杉田商店街とプララ杉田専門店街で秋の火災予防運動に合わせた啓発イベントを実施した。

磯子消防団と連携し、火災予防と消防団員確保を目的に行われた。消火器の取り扱い講座や、住宅用火災警報器の設置・点検・交換などに関するクイズなどを実施。杉田小学校6年生の協力で録音した住宅用火災警報器や消火器の設置・交換、放火への注意などを呼びかける広報音声も流し、火災への注意を呼びかけた。

磯子区では今年11月15日時点で27件の火災が発生。同署の藤原大予防係長は「約半数は住宅火災。火の取り扱いに十分注意するとともに、住宅での出火防止対策を見直してほしい」と話した。

No image

クイズ形式の啓発(同署提供)

タウンニュース金沢区・磯子区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加