全国のスターバックスで交通系電子マネーが使用可能に

全国のスターバックスで交通系電子マネーが使用可能に

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/01/14
No image

スターバックス コーヒー ジャパン(以下、スターバックス)は1月6日、キャッシュレス決済手段を拡大する取組みの一環として、店舗での決済に交通系電子マネーを導入。同日から、全国のスターバックス1600店以上において、交通系電子マネーでの支払いが可能になった。

接触機会を低減したいニーズが高まるなか、安心して決済できる手段として選択肢が広がるとしている。

スターバックスは1月13日から、全国のスターバックス約1600店で、「あなたの一杯を、キャッシュレスで。スターバックス×交通系電子マネーキャンペーン」も実施している。期間は6月30日まで。

No image

キャンペーン期間中、交通系電子マネーを使って対象商品(「ドリップ コーヒー」または「カフェ ミスト」)を購入すると、2杯目を割引価格で購入できるレシートがもらえるというもの。

レシートを同日の営業終了までに店舗に提示すると、2杯目のドリップ コーヒーを通常150円のところ100円で、カフェ ミストを通常200円のところ150円で購入できる。

対象電子マネーは、Kitaca/Suica/PASMO/TOICA/manaca(マナカ)/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけんの9種類(PiTaPaは除く)。  ※価格はすべて税別です。

■関連サイト

ニュースリリース

スターバックス コーヒー ジャパン

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加