ミックス&マッチで楽しみたいセリーヌの進化形クラシックバッグ/エディターMATSUE

ミックス&マッチで楽しみたいセリーヌの進化形クラシックバッグ/エディターMATSUE

  • SPUR
  • 更新日:2021/02/23

みなさんがバッグを選ぶ時のポイントは何ですか? 私の重視ポイントはサイズ感よりフォルムや使い勝手の良さ。……言い切りましたが、外出時はサブバッグとの2個持ちをしたり、アウターのポケットも活用したりするので、メインのバッグには財布&カードケース、iPhone、バッテリーチャージャー、そして鍵が入りさえすればなんとかなる、くらいの気持ちです。

No image

バッグ「トリオンフ キャンバス ホワイト アヴァ バッグ」〈H13.5×W23×D6.5cm〉¥140,000・ウォレットH9×W10.5¥62,000(すべて予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)03-5414-1401

ここのところはくたっとした形状のバッグを持つことが多かったので、今シーズンはセリーヌの「アヴァバッグ」のかっちりしたフォルムがとても新鮮に映りました。しかも新作のトリオンフ キャンバス ホワイトは、セリーヌの2021年春夏コレクションでも提案されていた、スポーツ&トラッドスタイルにもぴったりの軽やかなたたずまい。パリ・凱旋門を囲むチェーンにインスパイアされた重厚な「トリオンフ」モチーフのモノグラムパターンをホワイトでさわやかに仕上げていて、コーティングキャンバスで白の敵・汚れが気にならないのもうれしいポイント。

No image

バッグ「トリオンフ キャンバス ホワイト アヴァ バッグ」 〈H13.5×W23×D6.5cm〉¥140,000・キャップ¥43,000・ポンチョ¥195,000・中に着たフーディー¥81,000・デニム¥87,000(すべて予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)03-5414-1401

ちなみにいちエディ・スリマンファンとして、近年のブルジョワ・スタイルも大好物だったけれど、写真のスタイリングはユニセックスなムードに惹かれる今の気分にがっちりハマり、そのまま着たいくらい! スポーティアイテム代表のキャップとセリーヌのヘリテージを引き継ぐトリオンフ キャンバスとのコンビネーションを楽しみたいです。

No image

バッグ「トリオンフ キャンバス ホワイト アヴァ バッグ」 〈H13.5×W23×D6.5cm〉¥140,000・ポンチョ¥195,000(すべて予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)03-5414-1401

基本、両腕自由にしておきたい派なので、肩掛けのできるバッグは身体にフィットしてほしいのですが(ストラップがずり落ちるのって、地味にストレスじゃないですか……?)、「アヴァバッグ」はハーフムーン型で腕をぐるりと囲ってくれて安定感抜群。ストラップの長さも調節できるので、コレクションのランウェイに登場したモデルたちのように、姿勢良く颯爽と歩きたいものです。(エディターMATSUE)

【MONOGRAM BAG】
ワードローブに1個は欲しい、クラシカルなモノグラムバッグ

デニム×スエードでレトロなムード満点【サンローラン】

No image

バッグ〈H37×W31×D3cm〉¥265,000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン)

サンローラン創設時からのアイコン、カサンドラロゴを全面にプリントした「モノグラム・サンローラン オールオーバー」シリーズにデニム素材が登場。70'sを彷彿とさせるヴィンテージライクな雰囲気とカジュアルな素材感とのコンビネーションが、コレクションのムードと見事にリンクしている。

サンローラン クライアントサービス
http://www.ysl.com/
0120-95-2746

装いにパンチを加えるメタリックカラー【ルイ・ヴィトン】

No image

バッグ〈H26×W20×D12cm〉¥386,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

ルイ・ヴィトンの2021年春夏コレクションに登場した「クッサン」。ソフトなラムスキン製のボディに、フューチャリスティックなメタリックカラーが映える。チェーンは取り外し可能なので、クロスボディバッグ、ショルダーバッグ、クラッチバッグの3Wayで楽しめるのも魅力。

ルイ・ヴィトン クライアントサービス
https://jp.louisvuitton.com/
0120-00-1854

どんなスタイリングにも馴染む新定番バッグ【ロエベ】

No image

バッグ〈H25×W13.5×D30cm〉¥270,000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエべ)

ロエベのアナグラムを配したキャンバスジャカードと、上質なカーフスキンを組み合わせた「アナグラム ハンモック」。クリエイティブ ディレクターのジョナサン・アンダーソンによってモダンに刷新されたモノグラムバッグは、エレガントにもカジュアルにも合わせられる汎用性の高さが理想的。

ロエベ ジャパン クライアントサービス
http://www.loewe.com/
03-6215-6116

毎日の装いを底上げする洗練バッグ【グッチ】

No image

バッグ「ジャッキー 1961」〈H13×W19×D3cm〉¥175,000/グッチ ジャパン(グッチ)

グッチのアイコンとして親しまれてきた「ジャッキー バッグ」をアレッサンドロ・ミケーレが現代的な感性でアップデートした「ジャッキー 1961」。今季は、オーガニックデニムのボディにジャカードのGGパターンをあしらった新作が登場。ブラウンレザーのトリミングがエレガントな表情を添える。装いのアクセントになるミニサイズ。

グッチ ジャパン クライアントサービス
https://www.gucci.com/0120-99-2177

持つだけで心が弾むポップなビタミンカラー【フェンディ】

No image

バッグ〈H27×W15×D6cm〉¥319,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

柔らかなナッパレザーに、立体的なエンボス加工のFFロゴをあしらったフェンディのアイコンバッグ「バゲット」。新たに登場したのは持つだけで元気になれそうなオレンジ。ハンドルとショルダーストラップはどちらも取り外しができるので、ハンドバッグ、ショルダーバッグ、クロスボディバッグの3Wayで使用が可能。

フェンディ ジャパン
http://www.fendi.com/
03-3514-6187

デイリーユースにぴったりのタイムレスなデザイン【トリー バーチ】

No image

バッグ〈H21×W21×D12cm〉¥64,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)

ジャカードにアイコニックなダブルTロゴを一面に取り入れた「Tモノグラム ジャカード バケットバッグ」。シーンを選ばずに使えるオーセンティックなデザイン。写真のネイビーのほか、イエローの2色展開。

トリー バーチ ジャパン
https://www.toryburch.jp/
0120-705-710

主役級のメタリックカラーバッグ【クリスチャン ルブタン】

No image

バッグ〈H14.5×W23×D6cm〉¥202,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)

メタリックファブリックが近未来を思わせる「パロマ クラッチ」。“LOUBI IN THE SKY”と呼ばれるパターンは、スパイクやロゴなどメゾンを象徴するモチーフがちりばめられ、パリの夜空をイメージしている。クリスチャン ルブタンのシグネチャーカラーである赤を内側に配し、ドラマティックなエッセンスをプラス。

クリスチャン ルブタン ジャパン
http://www.christianlouboutin.com03-6804-2855

デザイン性と機能性を兼ね備えた逸品【ケンゾー】

No image

バッグ〈H19×W21.5×D8cm〉¥55,000/ケンゾーパリ ジャパン(ケンゾー)

KENZOのロゴで構築したモノグラムを全面にあしらったメッセンジャーバッグ。エッセンシャルアイテムを収納でき、マグネット式のスナップボタンでスムースに開閉できる。長さ調節可能なレザーストラップで、ショルダーバッグとしてはもちろん、クロスボディバッグとしても使える。

ケンゾーパリ ジャパン
https://www.kenzo.com/
03-5410-7153

>>違和感こそが魅力! バレンシアガのプレイフルなバックパック/エディターKOMATSU

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加