女性の腹部を刺した後、拳銃で自らの頭を撃つ? 男が死亡 大阪・豊中市

女性の腹部を刺した後、拳銃で自らの頭を撃つ? 男が死亡 大阪・豊中市

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/06/23
No image

午後1時前、大阪・豊中市の集合住宅で、近くの住民から「60歳ぐらいの男性が、刃物を持って暴れている」と通報があった。

【映像】「トー横」の16歳にみだらな行為か 「歌舞伎町卍会」“ハウル”逮捕

集合住宅の玄関付近には60~70歳ぐらいの男女2人が倒れていて、男の手には拳銃があったという。

警察によると、男が女性の腹部を複数回刺した後、拳銃で自らの頭を撃ったという目撃情報があるという。

男はまもなく死亡、女性は重傷で、現場には拳銃のほか、刃渡り18センチほどの包丁があり、警察は男がなぜそれらを所持していたかや2人の関係性などについて慎重に捜査している。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加