ヤマハ監督「強化期間と捉えて」開幕戦延期も前向き

ヤマハ監督「強化期間と捉えて」開幕戦延期も前向き

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

ヤマハ発動機の堀川隆延監督(2020年1月18日撮影)

今季限りで引退を表明しているラグビー元日本代表FB五郎丸歩(34)のラストシーズン開幕戦も延期になった。

所属するヤマハ発動機は16日に神戸製鋼と対戦する予定だった。五郎丸はコメントしなかったが、ヤマハ発動機の堀川隆延監督は「さらなる強化期間と捉えて、再開時に今以上のパフォーマンスが発揮できるように、ヤマハスタイルを磨いていきます」と意欲を示した。

◆今季トップリーグの大会方式 変更前は「2ステージ(S)制」を導入。16日に開幕予定だった第1Sでは、16チームを2組に分けて総当たりのリーグ戦を実施。第2Sは下部のトップチャレンジリーグ(TCL)上位4チームを加えた計20チームを4組に分けて総当たり戦。各組上位2チームの計8チームが決勝トーナメント(T)に進出し、決勝は5月23日に秩父宮で行う予定だった。変更後は日程短縮に伴い「1ステージ制」を採用。16チームを2組に分けて総当たりのリーグ戦後、TCL上位4チームを加えた計20チームで決勝Tを行う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加