出しっぱなしがなくなる。フォグの【ワイヤーバスケット】で見せる収納を楽しもう!

出しっぱなしがなくなる。フォグの【ワイヤーバスケット】で見せる収納を楽しもう!

  • folk
  • 更新日:2020/10/17

フォグリネンワークの【ワイヤーバスケット】の収納アイディアをご紹介

買い物から帰ってきて、とりあえず置いている野菜やお菓子。「どうせ使うから。」とそのまま出しっぱなしにしていませんか。他にも郵便受けからとってきてテーブルにおいたままの紙類や生活感がでてしまう掃除用品など、生活の中には散らかりやすいものがいっぱい。今回は出しっぱなしでも素敵に見えるフォグリネンワークの「ワイヤーバスケット」をご紹介します。

フォグリネンワークの【ワイヤーバスケット】の魅力

【ワイヤーバスケット】の魅力①どこに置いても馴染むデザイン

普段使いのキッチンリネンや、ベッドリネンといった生活雑貨を扱う「fog linen work(フォグリネンワーク)」。メインのリネンアイテムと並んで人気なのが「ワイヤーバスケット」です。無駄な装飾がないシンプルなデザインは、キッチンやリビング、バスルーム、玄関など家のどこに置いても馴染みます。

【ワイヤーバスケット】の魅力②置いているだけで絵になるたたずまい

きっちりしすぎない網目が、ナチュラルな雰囲気たっぷりのワイヤーバスケット。使いそうな場所に重ねている姿も絵になります。冷蔵庫の上にスタンバイしておけば玉ねぎやジャガイモといった根菜類、洗ったクロスなど、ちょっと何か入れたいときに便利です。

【ラウンドポット】を使った収納アイディア

木の器を乾かすアイディア

筒状の形が愛らしい「ラウンドポット」。かごの底にクロスを敷き、木のお椀や箸を入れて干しておくのにぴったりです。スタイリッシュなワイヤーバスケットなら食器を乾かしていても生活感がでず、インテリアの邪魔をしません。

グラスを重ねて入れておくアイディア

グラスやマグカップを重ねて収納するときもワイヤーバスケットが大活躍します。ガラスの透明感と無骨なワイヤーの素材感が相性抜群。これならキッチンカウンターにだしっぱなしでも、気になりませんね。見せる収納なら、使いたいときにさっと取りだせるので便利です。

お菓子を収納するアイディア

大きすぎず小さすぎないサイズなのでお菓子を入れておくのもおすすめです。生活感がでてしまうパッケージをさりげなくカバーし、お洒落に見せてくれます。お茶と一緒にバスケットごとテーブルにだして、一家団欒してもいいですね。

【ドロワーバスケット】を使った収納アイディア

干している蒸籠をまとめておくアイディア

天気がいい日は風通しのいい場所で、蒸籠(せいろ)を干しましょう。引き出し型の「ドロワーバスケット」に入れれば、テーブルに置いても生活感がでません。飾らない日常にも、すっと溶け込むデザインが嬉しいですね。

水切りかごとして代用するアイディア

キッチンクロスを敷けば、水切りかごとして代用できます。洗った器をざっくり並べるだけでも、お洒落に見えるから不思議です。「ドロワーバスケット」はキッチン以外でも大活躍。畳んだTシャツがぴったり入る大きさなので、来客用のタオルを入れておいたり、一度着ただけでは洗わない服をまとめたり、何かと便利です。

【カヌーバスケット】を使った収納アイディア

レモンを入れるアイディア

「カヌーバスケット」はその名の通り、カヌーを思わせる緩やかな形が印象的です。果物やパンを入れれば、食材が素敵なインテリアに早変わり。食べるのが一層楽しみになりますね。食べものだけでなく洗ったクロスを畳んで入れ、キッチンに置いておくのもおすすめです。

ディスプレイとしてドライフラワーを入れるアイディア

インテリア上級者さんなら収納だけでなく、ディスプレイ用にワイヤーバスケットを使ってみてはいかがでしょうか。枝もののドライフラワーをざっくり放り込めば、カフェのキッチンのよう。他にもリモコンの定位置としてリビングに置いたり、スリッパを入れて玄関にセットしたりしてもいいですね。

【マガジンバスケット】を使った収納アイディア

紙類をまとめておくアイディア

気付けば、どんどん溜まっていく紙類。後から見直したい書類や資料は「マガジンバスケット」にまとめておき、手の空いたときに整理しましょう。幅が狭いので圧迫感がなく、隙間などのちょっとしたスペースを有効に使えますよ。

瓶類や日用品を収納するアイディア

雑誌やカタログがちょうどおさまるサイズなので本棚に入れて使ってもOK。ワインなどの瓶類を立てて収納したり、トイレットペーパーや洗剤を一つにまとめたり、と幅広く使えます。硬さのある鉄製のワイヤーで編まれているので、多少重たいものを入れても大丈夫です。

【グロッサリーバスケット】【デスクバスケット】を使った収納アイディア

ザルをまとめておくアイディア

こちらは「グロッサリーバスケット」を冷蔵庫の上に置き、ザルをまとめて収納しています。長めの持ち手が付いているので高い場所でも取りやすいのが嬉しいですね。キッチンクロスをまとめて入れておけば使いたいときにさっと取りだせて便利です。

グラスを見せて収納するアイディア

「デスクバスケット」は、グラスやカップの見せる収納にぴったり。浅いのでスプーンやフォークなどのカトラリーを入れてもいいですね。キッチン以外にも引き出しに入れて整理したり、デスク周りのノートやペン類をまとめたり、使い道は無限大です。

【ウォールポケット】【レターホルダー】を使った収納アイディア

コーヒーフィルターを収納するアイディア

アンティークな質感が味わい深い「ウォールポケット」。こちらは冷蔵庫のフックに掛け、コーヒーフィルターを収納しています。メモ帳やペンを入れておけば、さっと買い物リストがつくれますね。手紙・ポストカード・領収書といった紙類や、洗濯バサミ入れなど自由に使い方をアレンジして楽しんでくださいね。

まな板スタンドとして使うアイディア

デスク周りのDMや請求書をまとめるのに便利な「レターホルダー」は、まな板スタンドとして使うのもおすすめです。レシピを立てれば、調理のサポート役としても使えます。その他にもジャケットが素敵なCDを飾ったり、読みかけの本を置いておいたり、一度使えば手放せなくなりますよ。

フォグリネンワークの【ワイヤーバスケット】で見せる収納を楽しもう

フォグリネンワークの「ワイヤーバスケット」はデザイン性だけでなく、実用性も兼ね揃えているので日常使いにぴったり。お気に入りの定位置があれば「帰ってきたらとりあえずバスケットに入れよう。」と自然に片付けが習慣化します。見せる収納なら、ものが出しっぱなしのストレスから解放されますよ。

春野なほ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加