NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
組み立て家具に付いてきたL型六角レンチが使える電動ドライバー

組み立て家具に付いてきたL型六角レンチが使える電動ドライバー

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

ブラック・アンド・デッカーは7月20日、市販の組み立て家具などに付いてくるL型六角レンチを取り付けられる電動ドライバー「3.6Vスクリュードライバー六角レンチPLUS」を発表した。7月下旬より発売する。価格はオープン。

ブラック・アンド・デッカー、スリムで軽量なサイクロン構造のハンディ掃除機

通常の六角軸 / 丸軸のドライバービットだけでなく、L型の六角レンチを取り付けられる電動ドライバー。筒状のスリーブを回転させ、金具で3点を固定する独自のチャック構造を採用する。装着できるサイズは、六角軸が両面幅6.35㎜まで、丸軸は直径6㎜まで、六角レンチが3~5㎜まで。

回転数は180回転/分で、最大トルクは5.5Nm。フロント部にはリング状のLEDライトを装備し、広範囲を明るく照らせるので、暗い場所でも作業効率が落ちない。本体には1.5Ahのリチウムイオン充電池を内蔵し、USB充電器などからの充電が可能。

本体サイズはW44×D161×H120mm、重さは約400g。付属ビットは、50㎜プラス#1/#2、50㎜スクエア#2、50㎜マイナス#4/#10。

リアクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加