昨季より早く...中日が68試合目で“自力優勝消滅” ヤクルト村上が4安打6打点の大暴れ 今季4本目の満塁弾も

昨季より早く...中日が68試合目で“自力優勝消滅” ヤクルト村上が4安打6打点の大暴れ 今季4本目の満塁弾も

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/06/24

ヤクルト村上が2本塁打&6打点 中日は自力V消滅

No image

<セ・リーグ 中日ーヤクルト(2022年6月23日 バンテリンドーム)>

ヤクルトは初回、村上の今季自身4本目となる22号グランドスラムで先制。村上は8回にも23号2ランを放ち、4安打6打点の大暴れを見せた。

中日は0-10で今季13度目の完封負け。去年の87試合目より早い、今季68試合目で自力優勝の可能性が消滅した。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加