【マフラー】ギフトの季節に、少しの贅沢。給料日に買いたい名品図鑑vol.50

【マフラー】ギフトの季節に、少しの贅沢。給料日に買いたい名品図鑑vol.50

  • MEN'S NON-NO WEB
  • 更新日:2022/11/30

給料日に買うべき名品をもっと見る!
【防水パンツ】ゴアテックスも多数!最新、テックに注目。給料日に買いたい名品図鑑vol.49

長く愛せるものに目を向ける「名品図鑑」連載。第50回目のテーマはマフラー。その気になれば安くだって見つけられるマフラーは、ギフトでこそ贅沢な1枚を選んで気分を上げたい。自分へのご褒美にも誰かを喜ばせるにも間違いのない名品5選を、ファッションのプロの推薦から紹介。

THE INOUE BROTHERS for BLOOM&BRANCH

No image

マフラー(ザ イノウエ ブラザーズ フォー ブルームアンドブランチ)¥24,200/ブルーム&ブランチ青山[TEL:03-6892-2014]

シンプルでいくなら、一目で上質なものを

ハイクオリテイなニット専業ブランドとして、いつかは1枚欲しいという人が多いザ・イノウエブラザーズ。ブルームアンドブランチの別注によって優しい風合いのキャメルが登場した。細く柔らかいベビーアルパカを使用した素材には美しいツヤがあり、見るからに上質。毎日使えるベーシックなマフラーを、この冬は格上げしたい。

「肌触りの良さや発色の美しさを思い切り堪能できる、無駄のないデザイン。程よくボリュームのあるサイズ感で巻き方のアレンジ幅も広いんです。誰へのプレゼントでも喜ばれるユニセックスなアイテムです」。

ブルームアンドブランチPR

香村竜平 さん

TOMORROWLAND

No image

マフラー¥16,500/トゥモローランド[TEL:0120-983-522]

ハンドメイドストールで、温もりをプラス

1枚ずつ手作業で編み上げたことによる、機械では表現できない素朴な風合いが魅力。カールの強いペルー産ウールを使用し、ふかふかの弾力とボリュームに仕上げた。ざっくりと適当に巻いてもキマるから、ラフな感覚でデイリーに使える。定番の薄手のストールを既に持っているなら存在感のあるローゲージを買い足して、首元に可愛げをプラスするスタイルを。

「温かみのある風合いの中にモダンさもあり、ハンドメイドと言えどほっこりしすぎないバランスが絶妙です。ギフトなら着回し力の高いネイビーが正解」。

トゥモローランドPR

井上直哉 さん

YOKE

No image

マフラー(ヨーク)¥26,400/エンケル[TEL:03-6812-9897]

遊び心が欲しいならモダンな配色で

暗くなりがちな冬のスタイルは小物で味付けするのが楽しい。ヨークのモヘアストールは遊び心のある多色使いながら、フェード感のあるトーンが主張し過ぎず全身に馴染んでくれる。アンゴラウールの柔らかな毛足は首元をやさしく包み込んでくれて、しっかり防寒しながら幸福感に浸れる。

「起毛加工が施された生地で配色の境界線がぼやけるので抽象絵画のような雰囲気に。首元に巻いた時、左右で色が異なるので個性のあるスタイリングを楽しめます。意外性のあるギフトとして贈りたいアイテムです」。

スタシオファブワーク・エンケルPR

西澤祐哉 さん

YOUNG&OLSEN The DRYGOODS STORE

No image

マフラー(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア)¥31,900/アーバンリサーチ オンラインストア[TEL:050-2017-9011]

愛嬌たっぷりのカラーを上質な素材で

ヤングアンドオルセン ザ ドライッグストアのヴィヴィッドなピンクに、一目惚れ。スタイリングに占める面積が小さいマフラーなら普段は躊躇する攻めたカラーにも挑戦しやすいし、生地は贅沢なカシミヤ100%でホリデーシーズンの高揚感を思い切り堪能できる。カジュアルに合うのはもちろん、ジャケットやスラックスのドレスアップでもラグジュアリーな華やぎをプラスして。

「柔らかで繊細なカシミヤをふんだんに使用した上品な風合いが素敵。スタンダードなデザインなので長く愛用できるのも嬉しいですね。冬はアウターメインのスタイリングが増えるので、気分転換に差し色としてプラスしたいアイテムです」。

アーバンリサーチPR

西村滋紀 さん

JOHN SMEDLEY

No image

マフラー(ジョン スメドレー)¥25,300/リーミルズ エージェンシー[TEL:03-5784-1238]

ギフトには色褪せることのない王道アイテムを

クラシックなニットブランドである英国老舗のジョンスメドレー。極細のウールをたっぷり使用した編み地は、軽くて柔らかく、光沢が美しい。巻いた時にふんわりと空気をはらみ、しなやかなドレープが出るのも特徴。大人っぽく仕上がるシックな1枚だ。超王道ブランドのシンプルなデザインというのも、ギフトとして頼れる。

「極上の肌触りと付け心地の軽やかさ。ジョンスメドレーの高い技術力がこの一枚から感じ取れます。シンプルで飽きのこないデザインは長く愛用することができるのも嬉しい。今年らしくアウターの下に重ねてフード代わりに被るのもおすすめ」。

ムロフィスPR

伊藤誉 さん

Photos:Yoshio Kato Stylist:Masashi Sho Composition&Text:Takako Nagai

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加