容量可変式! 「バナーレバックパックプロ」の魅力をおさらい

容量可変式! 「バナーレバックパックプロ」の魅力をおさらい

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2020/10/17

持ち運ぶものに合わせてサイズを変えられる、「バナーレバックパックプロ」がmachi-yaでクラウドファンディングを実施中。シーンに合わせて使える汎用性の高いバックパックで、ジム通いから買い物、ビジネスまで、これ1つでまかなえます。

プロジェクト実施期間は残りわずか。…ということで、「バナーレバックパックプロ」の魅力を改めて紹介したいと思います。

1. スリムモードとカードモードを切り替え可能

No image

Image: ZIPANGU Inc

「バナーレバックパックプロ」最大の特長は、スリムモードとカーゴモードを切り替えられること。取り外し可能なラッピングポケットでジムバッグや買い物バッグを挟めば、ジムバッグやダンボールなどを持ち運びできます。

No image

Image: ZIPANGU Inc

旅行や出張で荷物が多いときや、仕事用パソコンとジムバッグを分けておきたいとき、「バナーレバックパックプロ」は大いに役立つでしょう。

2. ラッピングポケットはトートバッグにも

No image

Image: ZIPANGU Inc

ラッピングポケットは、本体から取り外せばトートバッグとしても使えます。エコバッグを忘れたときは、ラッピングポケットで代用してもいいでしょう。

3. 15インチのノートパソコンを持ち運べる容量

No image

Image: ZIPANGU Inc

仕事で使うなら、最低限の容量は必要。15インチのノートパソコンを持ち運べるなら安心ですね。それに、クッション性のあるパソコン専用のポケットがあるので、安全に持ち運び可能。内側のポケットも豊富で、ケーブルやアダプター、名刺入れなどの管理にも向いています。

4. 厚さ3cmのバナーレジムバッグ

No image

Image: ZIPANGU Inc

今回のリターンは、「バナーレバックパックプロ」本体にジムバッグが付属します。こちらは、厚さ3cmの折りたたみタイプ。コンパクトに持ち運べて、使うときだけ広げられる便利なバッグです。

No image

Image: ZIPANGU Inc

それでいて、シューズから洋服まで入る十分な容量を備えています。仕事道具からスポーツ用品まで、まとめて持ち運びたい人の強い味方です。

「バナーレバックパックプロ」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。一般販売予定価格19,800円のところ、20%OFFの15,840円(消費税・送料込み)で支援可能です。

容量可変式で対応力抜群な「バナーレバックパックプロ」を、この機会に支援してみては?

>>【もうカバンの使い分けは不要】バナーレバックパックプロ&ジムバッグ

Image: ZIPANGU Inc

Source:machi-ya

島津健吾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加