サイズ感とカラーの相性が抜群のキャンピングカー...東京オートサロン2023[詳細画像]

サイズ感とカラーの相性が抜群のキャンピングカー...東京オートサロン2023[詳細画像]

  • レスポンス
  • 更新日:2023/01/27
No image

ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)

もっと画像を見る

カー用品店「オートバックス」のプライベートブランド、ゴードンミラーは、先日開催されたカスタムカー展示会の東京オートサロン2023で、日産『NV200バネット』をベースにしたキャンピングカー『GMLVAN C-01』を展示した。

日産のコンセプトカー、2月2日発表へ...次世代EVスポーツを実車化か

No image

軽自動車より大きくハイエースやキャラバンよりは小さいというサイズ感がポイントのC-01。車中泊時のベッドモードでは奥行き184cmの十分な就寝スペースが確保されている。またボディカラーのオリーブドラブ、コヨーテの2色は日産のオリジナルカラーとして純正と同じ工場のラインで塗装される本格仕様だ。

No image

その他にもベース車両ではシルバーメッキの箇所が全てブラックアウトされ、ヘビーデューティーで道具感の強いルックスへと姿を変えたC-01。価格は2WDモデルが440万円、4WDモデルが473万円となっている。

【マツダ2 改良新型】劇的変化!? カラーが選べるグリルパネルを新装備、コーデは全198通り

約40万円で今春発売! 電動折り畳みバイク「タタメルバイク」はカスタマイズ性も魅力

マツダ『CX-5』は存続するのか? 『CX-60』登場で揺らぐラインアップを考察

ショーカーライブラリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加