Snow Man 「それスノ」地上波レギュラー初進出 「噂の!東京マガジン」枠で

Snow Man 「それスノ」地上波レギュラー初進出 「噂の!東京マガジン」枠で

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/23
No image

初の冠番組が地上波レギュラーに初進出するSnow Man。前列左から岩本照、ラウール、目黒蓮、深澤辰哉。後列左から佐久間大介、渡辺翔太、阿部亮平、向井康二、宮舘涼太

人気グループ・Snow Manの初冠番組「それSnow Manにやらせて下さい」が、4月からTBS系(日曜、後1・00。関東ローカル)で地上波レギュラーに初進出することが22日、分かった。昨年のデビューから破竹の勢いを見せる9人組が、“日曜のお昼の顔”になる。

同番組は昨年3月に同局の特番で初放送され、同4月から動画配信サービス「Paravi」でレギュラー配信。今年の元日に初の全国ネットで特番第2弾がオンエアされ好評を博した。

番組ではメンバーが個性を発揮し、自ら考案した甘いセリフをささやく“胸キュンボイス対決”や、アイドル以外の職業で給料をいくらもらえるかをガチ査定してもらう“面接企画”など、さまざまなお題にチャレンジ。全力で挑む姿が人気を呼び、地上波特番では“それスノ”がTwitter世界トレンド2位にランクインするなど注目を集めた。

同局の日曜午後1時枠は長寿番組「噂の!東京マガジン」(4月以降はBSで移行放送)が“お昼の顔”として放送されてきた。デビュー2年目で、その大役を務めることになりメンバーたちは「やった~!」と歓喜。

リーダーの岩本照(27)は「毎週日曜日が楽しみになるような番組を目指して、9人一丸となって全力で挑みます」と気合をみなぎらせ、宮舘涼太(27)は「やらせていただくからにはSnow Man9人の個性を知っていただき、『それスノ』の沼にハマっていただけるように頑張っていきたいです」と力強く語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加