寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

  • MYLOHAS
  • 更新日:2021/11/25
No image

Twitterに載せているエクササイズ動画が人気のコンディショニングトレーナー・りこさん。解剖学&運動学を熟知した彼女が、今週はおしりと前もも(大腿四頭筋)といった下半身に効く「HIIT」を紹介します。

下半身に効くHIIT

(1)床に立ち、姿勢を正します。

(2)ジャンプして、着地のときにスクワット。左右の手を交互に床につきます。

(3)呼吸を止めずに、20秒がんばりましょう。

冬は脂肪を溜め込みやすいというイメージがありますが、実は寒い季節は基礎代謝が高くなるのをご存じでしょうか。寒いと体温が下がるため、体は体温を維持しようとして熱(エネルギー)を発するからです。

そこへHIITをすればさらに代謝が上がり、体はポカポカ。運動後も脂肪燃焼効果が続きます。

スクワットするとき、ひざが内側に入らないようにすることがポイントです。体力に自信がない人や、マンションなどでジャンプするのが気がひけるという人は、「左に脚を開いてスクワット、戻して、脚を右に開いてスクワット」を繰り返すのでもいいでしょう。

ひざに不安のある方は無理をしないでくださいね。

りこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加