【ロシア脱出】“動員令”で隣国へ...ラトビアは入国禁止 ドイツ「温かく歓迎」

【ロシア脱出】“動員令”で隣国へ...ラトビアは入国禁止 ドイツ「温かく歓迎」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

動画を見る(元記事へ)

ロシアから国外に脱出しようとする動きが広がっているのを受け、隣国のラトビアは治安対策を理由にロシア人の入国を禁止する方針を示しています。

21日に動員令が出されてからロシア人がビザなしで入国できる国に向かう航空便が軒並み満席となり、トルコ・イスタンブール行きの便は27日まで予約が埋まっています。

CNNによりますと、ロシアの隣国ラトビアは治安対策を理由に動員令から逃れるロシア人の入国を禁止するとともに、ロシア人を保護しない方針を示しました。

フィンランドも入国禁止を検討しています。

一方、ドイツのブッシュマン司法相は「プーチンのやり方を嫌い、自由と民主主義を愛する人は誰でもドイツで温かく歓迎される」と表明しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加