関西・九州地方限定!地域の“出汁”にこだわった親子丼がファミマに登場

関西・九州地方限定!地域の“出汁”にこだわった親子丼がファミマに登場

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2021/01/13
No image

1月12日(火)より、関西・九州地域それぞれのファミリーマートにて、地域の味にこだわった「だし香る!ふんわり玉子の親子丼」と「つゆだく親子丼」が発売中!

関西地域「ふんわり玉子の親子丼」

No image

大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県の関西地域では、「だし香る!ふんわり玉子の親子丼」450円(税込)が登場。

No image

決め手の出汁には、昆布・かつお節・さば節を使用し、フタを開けた瞬間にふわっと香るように仕立てられている。つゆは関西地域で多く使用されている薄口醤油とみりん。出汁に合わせた、ほんのり甘めの味付けだ。

玉子好きの関西の嗜好に合わせた、ふんわり玉子・卵黄ソース・卵白も堪能してみて。

九州地域「つゆだく親子丼」

No image

福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県の九州地域と、山口県の一部では、「つゆだく親子丼」450円(税込)が発売。

No image

決め手の出汁は、九州地域で馴染み深い焼きあごを使った“あご出汁”のほか、さば節、椎茸などがベースとなっている。つゆには、決め手の出汁に九州醤油や砂糖を加え、九州の嗜好に合わせて“甘め”に味付け。現行の「ふんわり玉子の親子丼」よりもつゆだくの親子丼を味わおう。

それぞれの地域の出汁を追求したこだわりの一品を、手に取ってみて!

Sato

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加