福岡名物「屋台」が巨大化 客の間隔空け“密”回避

福岡名物「屋台」が巨大化 客の間隔空け“密”回避

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

「屋台」を巨大化して「密」を回避です。

福岡名物の屋台は横3メートル、奥行2.5メートルを飲食スペースとすることが条例で定められていますが、機材などを置く横2メートルほどのスペースにもテーブルやイスを設置して飲食を提供できるよう規制を緩和します。福岡市によりますと、これまでより4人ほど多く座れるため、密を回避することができるとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加