「茂木派」誕生 3A→AMに? 安倍氏の影響力は

「茂木派」誕生 3A→AMに? 安倍氏の影響力は

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

自民党の第3派閥「竹下派」が茂木派に衣替えをしました。3Aと呼ばれた党内の勢力図に影響はあるのでしょうか。

自民党の政権運営に大きな影響力を及ぼしてきたのが安倍、麻生、甘利の「3A」。岸田政権誕生の決め手となったのも、この3人だと見られています。しかし…。

自民党・甘利明幹事長(当時):「昨夜、深夜、私の小選挙区で落選が決まった時点で岸田総裁に対して直接、辞意を表明させて頂きました」

その一角が崩れ、構造に変化が訪れているようです。

甘利明前幹事長の跡を継いだ茂木幹事長。25日に党内第3派閥の新たな会長に就任し、竹下派は茂木派に衣替えをしました。

岸田総理大臣はこの日に加え、先週も茂木幹事長、そして麻生自民党副総裁と2回、会談をしています。

政治アナリスト・伊藤惇夫氏:「AMと言ってもいいのかな。麻生元総裁・茂木幹事長を軸に岸田総理は考えている可能性がある」

3Aから麻生・茂木の「AM」に変わったのでしょうか。

気になるのはもう1人の「A」、安倍元総理の不在です。先日、党内最大派閥の会長に就任したばかりです。

政治アナリスト・伊藤惇夫氏:「安倍元総理の意向に動かされるような政権運営はしたくないという思いが背景にあるのではないか。一方、安倍派の影響力も無視できない状況で、これから水面下で色んな形で綱引きが始まるのかなと」

ちなみに長らく自民党の幹事長として権勢を振るってきたこの人は、ぼやいていました。

自民党・二階元幹事長:「(Q.二階さんを変えて人事をやろうと菅さんがした。あれを言われた時は不愉快だった?)『辞めてもらう』『辞めて頂きたい』とか言う資格があるか。任命権者だと思ったら大間違いだよ。対等でも何でもないけどさ、生意気言うもんじゃないよ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加