キスが盛り上がる5つのテクニック

キスが盛り上がる5つのテクニック

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2021/02/23

彼氏ができたけど、まだ初キスをしていない……。

「キスに慣れてないから、幻滅されないようにしたい」「どんな感じでキスされるのを待っていたらいいんだろう?」「自分からキスをするのは良いのかな?」というような、お悩みを持つ女性もいらっしゃるかもしれません。

今回は、「彼氏との初キス」をテーマに、解説します。

■彼氏ができた! 初キスまでの期間はどのくらいがベスト?

No image

初キスまでの平均期間は、人それぞれバラバラです。

付き合ったその日にキスする人もいれば、奥手でなかなか物理的距離を縮めることができず、交際後の何度目かのデートで、ようやくキスをする人もいます。

僕個人の見解としては、交際に至るまでの期間が長い場合は、付き合った日にしても良いと思います。

逆に、知り合ってから交際に至るまでの期間が短い場合は、付き合ってすぐにはしない方が良いという考えなんですね。

一緒に過ごしてきた時間が長ければ長い程、お互いを信用でき、今までの出来事も含まれた印象深いキスができるのだと考えています。

■初キスの絶好シチュエーション

次に、初キスの絶好シチュエーションについて、解説します。お互いの気持ちが盛り上がりやすいスポットに、焦点を当ててみました。

◇(1)夜景が見える場所

No image

王道ではありますが、やはり景色がロマンティックだと、初キスをするシチュエーションとしては絶好の機会ですね。

夜景が見える場所は、ロマンティックなムードになれるので、お互いがキスを意識しやすいスポットだといえるでしょう。

◇(2)夜の公園

No image

夜の公園でベンチに座り、そこで初キスをしたという人も多いです。夜の公園は、昼間と違って人も少なく、静かで開放的です。

また、夜の暗さもあり、そこでは2人だけの特別な空間を楽しむことができるでしょう。

ただ、狭い公園だと近くに人が来たりして雰囲気が壊れてしまうので、デートスポットで掲載されるような、周りの景色が広く見える大きな公園が望ましいでしょう。

◇(3)点々と街頭が並ぶ川沿い

No image

住んでいる地域によっては、川沿いがデートスポットになることがよくあります。

川沿いに肩を並べて座り、しばらく談笑した後に初キスをするというシチュエーションも、風情があって思い出に残りやすいでしょう。

◇(4)海が見える砂浜

No image

海が近い地域に住んでいる人は、映画のワンシーンのように砂浜での初キスを再現できるチャンス。海を目の前にキスというドラマティックなムードに気分が盛り上がること間違いないです。

また、海が見える場所はいつもと違った遠出デートも楽しめます。もし、海が近くになかったとしても、ドライブデートで海岸に行ったり、夏に遠出をして海デートしたりするのも、良いのではないでしょうか。

◇(5)テーマパーク

No image

人気の高いテーマパークも、初キスの絶好シチュエーションであるといえます。

特に、夜の時間帯になると、イルミネーションが華やかになったり、花火が上がったりするような場所だと、お互いの気分も高まります。そんな状況での初キスは思い出深い経験になるでしょう。

■キスの時に使える彼氏をキュンとさせるテクニック

続いては、キスの時に使える彼氏をキュンとさせる方法について、解説します。あまり恋愛経験がない、もしくはキスの経験がないという女性でも使える方法を集めてみました。

◇(1)恥ずかしそうにする

No image

近い距離で話している時、女性が恥ずかしそうにしているとキュンとする男性も多いようです。

キスしそうな雰囲気の話をしているわけでもないのに、恥ずかしそうな表情を見せることで、男性はキスの予感を感じて緊張するんですね。きっとそのままキスしたい気持ちになるでしょう。

◇(2)上目遣いをする

No image

ベタですが、上目遣いにキュンとする男性が多いのは事実です。キスをする時の、至近距離で上目遣いをされたら、男性はドキドキが止まりません。

◇(3)もう一度こっちからキスをする

No image

これはキスした後になります。キスをした後、女性からもう一度キスをすると、すごくキュンとしたというケースもかなり多いです。積極的に女性からいってみるのも良いのかもしれません。

◇(4)その時の気持ちを言葉に出す

No image

キスをした後、「何だか恥ずかしいね」「照れちゃうな」というように、その時感じたことを、そのまま言葉に出すのもキュンポイントです。

「溶けるかと思った」というように、自分の状態を表す言葉を使うのも良いですね。

ちなみに「恥ずかしいけど、うれしい」というように、相反する2つの気持ちを混ぜることでより言葉が印象深くなりますよ。

◇(5)彼の顔を両手で包む

No image

彼氏の顔を両手で包み込んだ状態でのキスになるのですが、なぜこれがキュンとするのかというと、やっている女性がほとんどいないからなんですよ。

ほとんどの男性が未経験だから、初めての経験に男性はドキドキするというわけです。

ただ、顔を触られるのが嫌だという男性もいますから、事前に「顔を触られるのって好き? 嫌い?」というように確認しておいた方が良いかもしれません。

■初キス成功のために気を付けたい注意点

せっかく初キスのチャンスが来ても失敗したらショックですよね。ここでは、初キス成功のために気を付けたい注意点について解説します。

◇(1)口臭ケア

No image

言わずもがな、口臭ケアはものすごく大切です。食事の後だと、特に臭いが気になって幻滅なんてことも。

そうならないためにデートの時には、携帯歯ブラシやフロスを持参すると良いかもしれません。キスをする前のエチケットとして、食事をした後は口臭ケアをしておきましょう。

◇(2)顔の産毛剃り

No image

キスのシチュエーションを想像する時、多くの人が目をつぶった状態を思い浮かべると思います。しかし実際は、キスをするまでに顔の距離が近い状態の時間が数分あることが、多いんですよね。

ということは、至近距離でこちらの顔を見られるので、顔の産毛も見られてしまうかもしれません。産毛剃りは入念にしておいた方が良いでしょう。

◇(3)メイク直しはちゃんとする

No image

顔の産毛に続いて気を付けたいのが、メイク直しです。

特に、長時間一緒にいるとなると、顔の皮脂が浮いてきてテカったりするのを防ぐことはできませんよね。せっかく初キスのタイミングの時に化粧が崩れていたらもったいないです。

なので、席を立ってトイレに行く時は、メイク直し用にポーチを持参することを忘れないようにしましょう。

あと、唇がカサカサだと印象があまり良くないので、リップで潤いを与えることもお忘れなく。

■初キスは自分から誘ってもいい? 上手な誘い方とは?

付き合った男性が奥手で、待っていてもなかなかキスをしてくれないというケースも、実は多く存在します。そんな時は、こちらから誘ってみることも1つの方法です。では最後に、初キスをする時の誘い方をステップに分けて紹介します。

◇ステップ1:2人きりになる空間を作る

No image

彼氏が初キスをしてくれない理由の1つに、周囲の目が気になってなかなかキスができないということが考えられます。

なので、2人きりの空間を作ると良いでしょう。公共の場であれば、個室居酒屋やカラオケボックスなど、一人暮らしをしている人なら自宅が良いですね。

ただ、せっかく個室で2人きりの空間を作ることができたのに、距離が遠いと初キスのチャンスが少なくなります。2人きりになったら「隣座ってもいい?」と声を掛けて、距離を縮めるようにしましょう。

◇ステップ2:顔をじっと見つめる

No image

それでも彼の方からキスをしてくれない場合は、話をしている時に顔をじっと見つめながら会話をしましょう。

男性は、顔を見つめられるとキスをしたくなる人が多いのでこれはかなり効果が高いと思います。

また、この時に顔だけ向けて見つめるのではなく、体ごと相手の方に向けると親近感を与えることができるので、テクニックとして意識してみると良いかもしれません。

◇ステップ3:「キスしたい」と正直に言う

No image

ここまでお膳立てしているのに、それでもキスをしてくれない場合。

「ねえ、キスしたいな」とはっきり言いましょう。世の中には、奥手な女性以上に奥手な男性が一定数存在します。

この場合、待っていても向こうからキスしてくれないので、「私とキスするのが嫌だからしてくれないんだ……」と落ち込まないでください。

相手の男性が奥手な場合、緊張していて、キスをするタイミングを見失っているだけの場合が圧倒的に多いからです。

なので、最終手段として「自分からはっきりと誘う」ことも、時として必要なんですよね。

■彼との初キスをすてきな思い出に

No image

好きな人とするキスは、それだけでも十分思い出になります。

でも、せっかくならその思い出をさらに際立たせるためにも、シチュエーションなどを工夫してみると良いですね。

あなたの初キスがすてきな思い出になることを、僕は心より応援しています。

(藤本シゲユキ)

■関連する記事も併せてチェック!

恋愛で損してない? 奥手女子度診断

あなたは恥ずかしがり屋? シャイ度診断

あなたの性格は? SMレベル診断

※画像はイメージです

マイナビウーマン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加