マンU、今シーズンのホーム戦初勝利! B・フェルナンデスのPK弾でWBA撃破

マンU、今シーズンのホーム戦初勝利! B・フェルナンデスのPK弾でWBA撃破

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/11/22
No image

ホームゲームを制したマンチェスター・U [写真]=Getty Images

プレミアリーグ第9節が21日に行われ、マンチェスター・Uとウェスト・ブロムウィッチが対戦した。

ホームのマンチェスター・Uはここまで3勝1分3敗で10位に位置。前節のエヴァートン戦では、ブルーノ・フェルナンデスが2ゴールを挙げ、エディソン・カバーニが加入後初ゴールを挙げて勝利を収めている。今節は新加入アレックス・テレスがスタメンに名を連ねた。一方、ウェスト・ブロムウィッチは2連敗中で、0勝3分5敗で18位となっている。

試合は前半を両方スコアレスで終えると52分、ウェスト・ブロムウィッチはファーネル・ファーロングがエリア左でフリーになっているコナー・タウンゼントに浮き球のパスを供給。タウンゼントがフリーの状態でファーサイドにシュートを放つが、GKダビド・デ・ヘアが阻止する。

すると直後の53分、ウェスト・ブロムウィッチのエリア内でのハンド判定により、マンチェスター・UがPKを獲得する。ブルーノ・フェルナンデスのゴール右に狙ったシュートはGKにセーブされるものの、審判は蹴りなおしを指示。今度はブルーノ・フェルナンデスはゴール左にシュートを放ちゴールネットを揺らした。

マンチェスター・Uが先制に成功すると、65分にウェスト・ブロムウィッチはカウンターの流れでチャンスを作る。スルーパスを受けたコナー・ギャラガーが左サイドを突破すると、カラム・ロビンソンにパス。カラム・ロビンソンはエリア左からミドルシュートを放つがクロスバーに弾かれて得点とはならない。

マンチェスター・Uは後半アディショナルタイムの92分、右サイドでアーロン・ワン・ビッサカがグラウンダー性のクロスを入れ、アントニー・マルシャルが合わせるが、ボールはゴール左にそれる。

このまま試合は終了して、1-0でマンチェスター・Uがウェスト・ブロムウィッチに勝利を収め、今シーズンプレミアリーグで初めてホーム戦を制した。次節、マンチェスター・Uはアウェイでサウサンプトンと対戦し、ウェスト・ブロムウィッチはホームでシェフィールド・ユナイテッドと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 1-0 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
56分 1-0 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・U)

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加