寝苦しい夏の夜でも熟睡に導いてくれる最新技術を使った快適ピロー&マットレス

寝苦しい夏の夜でも熟睡に導いてくれる最新技術を使った快適ピロー&マットレス

  • e-Begin
  • 更新日:2022/08/06
No image

いやぁ~、こんなに熱帯夜が続くと、エアコンを稼働させながら就寝している人も多いのではないでしょうか。今や熱中症予防のためにも必要なわけですが、どうせならエアコンの設定温度は高めにして節電したいですよね? そのためにも、まずやってみたいのが寝具の見直し。グローバル家具ブランドのジヌスからは、気になる最新モデルが続々と発売されていますよ!

冷涼感と抗菌に優れた枕で夏を乗り切る

寝具の見直しといっても、枕を変えるだけでも睡眠の質は向上するもの。たとえば、この「エアジェルメモリーフォームピロー」は放熱効果があり、ひんやりした冷涼感が続く温度調整素材のジェルメモリーフォームを使用。寝返りするたびに、ひんやりした快適さが感じられ、夜間の暑苦しさを軽減してくれるのです。

No image

エアジェルメモリーフォームピロー 4980円

さらにフォーム内には小さな通気孔が無数にあり、これが空気の循環を促進させ、熱のこもりを抑えるという働きをしてくれるんです。もちろんピローカバーは抗菌加工済みなので、汗をかいても清潔な状態で眠れるってワケ。

No image

心地よいひんやり感が続く温度調整素材のジェルメモリーフォームを使用。

低反発素材が好きな人は、「グリーンティーメモリーフォームピロー」はいかが?こちらはその名の通り、抗菌効果のある緑茶成分を含んだフォームを採用。ジヌスのウレタンフォームの中でも最も柔らかい低反発のもので、ゆっくり沈んでゆっくり戻るという、まるでマシュマロのような柔らかさが頭と肩を包み込むように支えてくれます。

No image

グリーンティーメモリーフォームピロー 4980円

No image

抗菌効果のある緑茶成分を含むグリーンティーメモリーフォーム

しっかりサポート&ふわふわの寝心地を両立

枕を変えるだけでは物足りないという人には、ぜひマットレスを試してほしいところ。「グリーンティーリュクス 低反発マットレス20cm」は、抗菌・脱臭・湿度調整効果のある緑茶成分と炭成分を注入したグリーンティーメモリーフォームを3層すべてに採用。中でもキモとなるのが、2層目の7-ZONE圧力サポートフォームです。これは7つのエリアに分け、それぞれの部位に適した2種類の硬さのグリーンティーメモリーフォームを組み合わせることで、快適な寝心地と通気性を実現したというもの。

No image

グリーンティーリュクス 低反発マットレス 20cm 3万3000円~4万6200円

その結果、体をしっかりサポートしながら、ふわふわした寝心地が体験できるようになっているんです。当然ながら、ピローと同様にフォーム内には小さな通気孔があり、自然な空気循環を促して通気性を向上。カバーにはニット生地を使い、快適な睡眠をサポートしてくれます。

No image

緑茶や木炭成分が抗菌・脱臭・湿度調整効果を発揮し、清潔な状態をキープ。

No image

7つのエリアに分け、各部位に適した2種類の硬さのフォームを組み合わせている。

「プライムリュクス ハイブリッドマットレス(ポケットコイル)33cm」は、高密度のウレタンフォームと7インチのポケットコイルを組み合わせたハイブリッド仕様。並列にレイアウトされたコイルシステムは通気性に優れ、体をしっかりと支えて理想の姿勢へ導いてくれます。2層になったウレタンフォームは体圧分散に優れ、快適な睡眠体験を長時間にわたって実現しました。

No image

プライムリュクス ハイブリッドマットレス(ポケットコイル)33cm 4万9500円~7万1500円

さらにマットレス層の上にクッション層を重ねたユーロボックストップ仕様なので、リゾート地の高級ホテルで過ごすような贅沢な寝心地だって味わえちゃうのです。加えて、表生地はマイクロファイバー入りのキルティング仕様で、さらっとした爽快感は夏にもピッタリ。寝具を変えるだけで、寝室が快適空間に早変わりするのはもはや必至。灼熱地獄から解放されたければ、枕とマットレスの両方を変えるのが正解ですぞ!

No image

高級感のあるユーロボックストップを備えたハイブリッド型マットレス。

No image

ポケットコイルが体を支え、2層のウレタンフォームが体圧を分散させる。

(問)ジヌス ジャパン

0120-760-570

https://zinus.jp/

※表示価格は税込み

文/トライアウト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加