レノボ、デュアルディスプレイを搭載したノートPC「ThinkBook Plus」を発売

レノボ、デュアルディスプレイを搭載したノートPC「ThinkBook Plus」を発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/17
No image

ThinkBook Plus

レノボ・ジャパン合同会社は、2つのディスプレイを搭載したモバイルノートPC「ThinkBook Plus」を発表しました。

同製品は、13.3型のIPS液晶に加えて、天板に10.8型E Inkディスプレイを搭載したデュアルディスプレイ構成のモバイルノートPC。ノートPCを閉じたままE Inkディスプレイにカレンダーやスケジュール、メール、日付、バッテリー状況、天候などを表示することが可能で、アクティブペンを使用してメモやスケッチをすることもできる。

E Inkディスプレイは電子ブックリーダーとしても利用可能で、表示情報は天板を開くと自動的にOFFになる。E Inkディスプレイを保護する専用のスリーブケースも標準で同梱する。CPUには第10世代インテルCoreプロセッサーを搭載。電源ボタンには指紋認証機能を搭載しており、スピーディにサインインを行える。サイズは約308×217×17.4mm、重量は約1.4kg。

レノボ・ジャパン合同会社
価格:172,000円~(税別)
URL:https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/thinkpad/thinkbook-series/Lenovo-ThinkBook-Plus/p/XXTBXTM8021
2020/09/17

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加