=LOVE「TIF」6年目で2日目トリ 貫禄の8曲パフォーマンス<TIF2022>

=LOVE「TIF」6年目で2日目トリ 貫禄の8曲パフォーマンス<TIF2022>

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/08/07

【モデルプレス=2022/08/06】8月5日から7日にかけてお台場・青海周辺エリアにて世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022(以下、TIF2021)」が開催され、2日目となる6日、=LOVE(イコールラブ/通称イコラブ)が出演した。

No image

(写真 : =LOVE (C)モデルプレス)

【写真特集】ハロプロ・イコノイジョイ・CYBERJAPAN DANCERSら「TIF」に豪華集結

◆=LOVE、圧巻のステージ

メインステージである「HOT STAGE」に出演したのは、2017年の「TIF」でステージデビューを飾り、そこから連続出演を果たしている=LOVE。6年目にしてついに2日目のトリを務めることとなった。

=LOVEは「ウィークエンドシトロン」で軽快なスタートを切ると「Want you!Want you!」で、印象的な可愛らしい指ハートの振り付けとともに「もっと好きにさせちゃうぞ」と観客と目を合わせる。

「探せ ダイヤモンドリリー」で1つ1つの言葉を紡ぐように心を込めて歌ったあとは、激しいロックチューン「いらないツインテール」で「お前ら盛り上がれんのかー?」「イコラブから目をそらすんじゃねーぞ」と攻撃的に煽る。

さらに、ファンとの出会いは奇跡と「笑顔のレシピ」から「青春“サブリミナル”」「夏祭り恋慕う」へとありったけの想いを伝え、会場は一体に。

MC終わりからノンストップで行われたパフォーマンスの締めくくりは、ファンの間で国歌との呼び声も高い定番曲「=LOVE」。可愛さとかっこよさを兼ね備えた2日目のトリにふさわしい圧巻のパフォーマンスとなった。

◆「TIF2022」有観客で実施

「TIF」は2019年に10周年を迎え、2020年は初のフルオンラインフェスを実施。さらに、2021年はリアルとオンラインのハイブリッド型で開催し、年々進化を遂げている。

2022年は新型コロナウイルス感染防止を行い、有観客で実施。チェアマンは2年連続で長濱ねるが務め、初日には26時のマスカレイド、Juice=Juiceら、2日目にはつばきファクトリー、=LOVEら、最終日にはAKB48、乃木坂46・5期生、日向坂46らが出演する。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1.ウィークエンドシトロン

2.Want you!Want you!

3.探せ ダイヤモンドリリー

4.いらないツインテール

5.笑顔のレシピ

6.青春“サブリミナル”

7.夏祭り恋慕う

8.=LOVE

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加