オーストリア代表のEURO2020ユニフォーム!デザインは「19世紀の芸術」

オーストリア代表のEURO2020ユニフォーム!デザインは「19世紀の芸術」

  • Qoly
  • 更新日:2021/06/11
No image

11日に開幕を迎えるサッカー欧州選手権(EURO2020)。

ここでは出場国の中から、2大会連続3回目の出場となるオーストリア代表のユニフォームをご紹介したい。

Austria 2020 Puma Home

No image

EURO2020に向けた新ホームユニフォームは、レッドのボディに袖部分をホワイトで彩るスタイル。オーストリア国旗の2色で構成したデザインとなる。

No image

前面に散りばめたドットのようなグラフィックは、19世紀後半のウィーン分離派(かの有名な画家グスタフ・クリムトを中心に結成された新進芸術家集団)に触発されたデザインだという。

【関連記事】街着に使えそう!1982年W杯の「シンプルな代表ユニフォーム」8選

No image

パンツはホワイト、ソックスはレッド。全身で国旗を表現するカラーリングとなる。

EURO2020はグループCに所属のオーストリア。13日に北マケドニア、17日にオランダ、そして21日にウクライナとグループステージで対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加