「さすけねぇか?楽しんで帰ってくなんしょ」会津藩公行列に綾瀬はるかさん 3年ぶり参加

「さすけねぇか?楽しんで帰ってくなんしょ」会津藩公行列に綾瀬はるかさん 3年ぶり参加

  • TUFテレビユー福島
  • 更新日:2022/09/23

福島県会津若松市では、恒例の「会津藩公行列」が行われ、女優の綾瀬はるかさんが3年ぶりに参加しました。

3年ぶりに全ての行事が開催される「会津まつり」は、23日に2日目を迎え、祭りの呼び物・会津藩公行列が行われました。

藩公行列は、新型コロナの影響でおととしは中止、去年は関係者のみで行われましたが、今年は歩く距離を半分にするなどほぼ例年通りの形での実施となりました。

また、今年は大河ドラマ「八重の桜」で主演を務めた女優の綾瀬はるかさんも3年ぶりに参加しました。

綾瀬はるかさん「みなさん、天候が悪いけれども、さすけねぇか?きょうは最後まで楽しんで帰ってくなんしょ」

出陣式を終えると、歴代の領主などに扮したおよそ500人が中心市街地を3.5キロにわたって練り歩きました。会津まつりは24日まで開かれ、24日は日新館童子行列が行われます。

※「さすけねぇ」は、会津弁で「大丈夫」「問題ない」の意

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加