阪神岩貞も馬場も巨人大城に適時打許す

阪神岩貞も馬場も巨人大城に適時打許す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/15
No image

巨人対阪神 6回裏、阪神2番手で登板する岩貞(撮影・加藤哉)

<巨人6-3阪神>◇15日◇東京ドーム

阪神救援陣も巨人打線を止めることはできなかった。2番手岩貞祐太投手は同点の6回無死満塁で登板。1死から7番大城に2点適時打を許した。

3番手馬場皐輔投手は7回から登板。イニングをまたいだ8回、再び大城にダメ押し適時打を浴びた。守りから反撃の流れを作ることができなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加