遠藤航フル出場のシュトゥットガルト、敵地でヘルタに2発快勝!...リーグ3戦無敗

遠藤航フル出場のシュトゥットガルト、敵地でヘルタに2発快勝!...リーグ3戦無敗

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/10/18
No image

ヘルタとシュトゥットガルトが対戦した [写真]=Getty Images

ブンデスリーガ第4節が17日に行われ、MF遠藤航が所属するシュトゥットガルトがヘルタ・ベルリンと対戦した。遠藤は4試合連続のスタメンフル出場を果たした。

シュトゥットガルトは8分、左サイドを切り裂いたタンギー・クリバリの折り返しにサーシャ・カライジッチが合わせたが、シュートはポスト直撃。その直後の9分、シュトゥットガルトはフリーキックから先制に成功する。ダニエル・ディダヴィが左足のボールを供給すると、中でマルク・オルヴァー・ケンプフが頭で合わせてネットを揺らした。

1点のリードで後半を迎えたシュトゥットガルトは、48分に決定機。左サイドからのクロスにカライジッチが合わせたが、ゴールの目の前で放ったヘディングシュートは枠を捉えることができなかった。対するヘルタは58分、左サイドからのコーナーキックにデドリック・ボヤタが頭で合わせたものの、シュートはわずかにゴールの右横へと外れた。

主導権を握るヘルタは66分、右サイドを突破したドディ・ルケバキオがゴール前で折り返したが、中で合わせたマテウス・クーニャは枠に持っていくことができなかった。すると68分、シュトゥットガルトがリードを広げる。エリアの外でこぼれ球を拾ったゴンサロ・カストロが右足を振り抜き、ゴール右下隅に突き刺した。

試合はこのまま終了。中盤で安定感のある守備を見せた遠藤の活躍もあり、シュトゥットガルトは2試合ぶりの勝利を収め、第2節からリーグ3戦無敗(2勝1分)とした。一方、敗れたヘルタは3連敗となっている。次節、シュトゥットガルトは23日にホームでケルンと、ヘルタはアウェイでライプツィヒと対戦する。

【スコア】
ヘルタ・ベルリン 0-2 シュトゥットガルト

【得点者】
0-1 9分 マルク・オルヴァー・ケンプフ(シュトゥットガルト)
0-2 68分 ゴンサロ・カストロ(シュトゥットガルト)

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加