NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
デパイが新天地バルセロナに到着!「新しい冒険にとてもワクワクしている」

デパイが新天地バルセロナに到着!「新しい冒険にとてもワクワクしている」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/07/20
No image

スペイン『マルカ』が19日、オランダ代表FWメンフィス・デパイが同日に新天地のバルセロナに到着したことを報じた。ロナルド・クーマン監督の下、20日に最初のトレーニングを行うとしている。

デパイは2020-21シーズン限りでリヨンとの契約が終了となり、6月19日にフリーでのバルセロナ加入が発表された。契約期間は2022-23シーズンまでの2年間となっている。

オランダ代表FWはファン・サポーターに向けて「こんにちは、みんな。メンフィスだ。ちょうどバルセロナに着いたよ。新しい挑戦、新しい冒険にとてもワクワクしている。みんなとスタジアムですぐにお会いできることを楽しみにしているよ」と挨拶し、同胞の指揮官への感謝も語った。

「監督は、僕が怪我をしたときに自信を与えてくれて、回復を見守ってくれた。この世界最大のクラブへの移籍を彼がサポートしてくれた。僕としてもベストを尽くす準備はできている」

デパイはバルセロナが今夏に獲得した大物選手の1人であることから、22日に新加入選手として正式にお披露目される予定だという。

●ラ・リーガ2020-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加