ウルブスFWの移籍先はマンUではなくユベントス? 移籍金100億円で獲得間近か

ウルブスFWの移籍先はマンUではなくユベントス? 移籍金100億円で獲得間近か

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/08/01
No image

【写真:Getty Images】

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC(愛称:ウルブス)に所属する29歳のメキシコ代表FWラウール・ヒメネスが、マンチェスター・ユナイテッドではなくユベントスへ移籍するかもしれない。7月31日にスペイン紙『アス』が報じている。

先日、ポルトガルメディア『RTP』がヒメネスについて報じ、ユナイテッドへの移籍に近づいていると伝えていた。しかし、今度はスペイン紙『アス』が8000万ユーロ(約100億円)の移籍金でクラブ間合意に迫っていると報道している。

2018年7月にベンフィカからの期限付きでウルヴァーハンプトンに移籍した後、2019年7月には完全移籍へ移行。センターフォワードとして今季は公式戦53試合に出場し26得点10アシストを記録していた。果たして、ユベントスがヒメネスを獲得することになるのだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加