米国バーハルター監督、日本に賛辞「素晴らしいチーム相手にW杯へ向けた良いテスト」完敗認める

米国バーハルター監督、日本に賛辞「素晴らしいチーム相手にW杯へ向けた良いテスト」完敗認める

  • 日刊スポーツ(サッカー)
  • 更新日:2022/09/26
No image

日本対米国 後半、ゴールを決める三笘薫(撮影・パオロ ヌッチ)

<国際親善試合:日本2-0米国>◇23日◇ドイツ・デュッセルドルフ

11月20日に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会に向けた強化試合で、日本代表(FIFAランク24位)が米国代表(同14位)に2-0で勝利した。攻撃の要となるトップ下で起用されたMF鎌田大地が、森保一監督の期待に応える決勝点を挙げた。後半43分には、途中出場した三笘薫がドリブルで持ち込み得意の右足でダメ押しゴールをあげて逃げ切った。

◇   ◇   ◇

敗れた米国のバーハルター監督が完敗を認めた。試合後の会見で「素晴らしいチームを相手にW杯へ向けた良いテストになった。まだやらなければならないことはたくさんある。すべての部分を含めてチームにとってとても良い経験となった。勝利した日本をたたえたい」とさばさばした表情で日本に賛辞を贈っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加