巨人・坂本が六回からベンチに退く コンディションに異変?1点ビハインドの展開で

巨人・坂本が六回からベンチに退く コンディションに異変?1点ビハインドの展開で

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/15
No image

5回、見逃し三振に倒れ厳しい表情でベンチに戻る坂本勇人。そのまま交代した(撮影・金田祐二)

「巨人-阪神」(15日、東京ドーム)

巨人の坂本勇人内野手が五回の第3打席で見逃し三振後、六回の守備から退いた。

「1番・遊撃」でスタメン出場も初回は高橋から見逃し三振。三回の打席では二ゴロに倒れこの日は3打数無安打。

守備では初回、1死一塁。サンズの中堅への抜けそうな打球に飛びつき併殺打を完成。軽快にさばいたが、不動の遊撃手の途中交代はコンディション不良を訴えた可能性もある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加