住宅297軒浸水の南越前町 給水所も設置

住宅297軒浸水の南越前町 給水所も設置

  • FBC 福井放送
  • 更新日:2022/08/06
No image

南越前町今庄地区は記録的大雨で河川が氾濫し、住宅297軒に床上や床下の浸水被害が出た。断水は1093世帯で続いていて、給水所を町内5か所に設置(午前8時半~午後9時)。町などは県内からボランティアを受け付ける。(7日は午前8時半~午後4時)

5日の記録的な大雨による河川の氾濫で甚大な被害が出た南越前町今庄地区では、最高気温32・3度の真夏日の中、住民たちが後片づけに追われていた。(8月6日)

鹿蒜川(かひるがわ)が氾濫するなどした南越前町今庄地区では、住宅297軒に床上や床下の浸水被害が出た。

断水は6日夕方時点で、1093世帯で続いていて、給水所が町内5か所に設置されている(午前8時半から午後9時まで)

南越前町と南越前町社会福祉協議会では6日、災害ボランティアセンターを開設し、町民からの要請を受けボランティアを派遣している。

床上160センチほどの高さまで浸水したデイサービス施設にも、ボランティアが派遣され、デイサービス施設の代表は「助かる。ただこれだけ暑いので、来てもらっている皆さんには休みながら水分しっかりとってもらわないと」と話していた。

7日は県内全域からボランティアを受け付ける。(7日の受け付けは午前8時半から午後4時まで)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加