飯田圭織のお弁当に“ネット姑”からイチャモン「おっさんの弁当」「見栄え悪い」

飯田圭織のお弁当に“ネット姑”からイチャモン「おっさんの弁当」「見栄え悪い」

  • まいじつ
  • 更新日:2020/11/22
No image

(C)BigLike Images / Shutterstock

元『モーニング娘。』の飯田圭織が11月19日、自身のインスタグラムを更新。息子への〝愛情弁当〟を公開した。

【関連】井上和香の“普通すぎるお弁当”が好評「安心する」「そこがいい」ほか

飯田は《おはようございます 今日も暖かい1日になりそう 今日の息子弁当》とつづり、恒例となっている愛情弁当をアップ。続けて《豚の生姜焼きとホッケ。茶色が重なり地味な感じ、、鮭にしたらよかったと後悔しています、、豆類は栄養面も勿論、お箸の練習になるので入れるようにしていますよ さて、今週も折り返し》と語った。

小学1年生の弁当にしては地味すぎる?

美味しそうなお弁当を見たフォロワーからは、

《栄養たっぷりでいいですね》《お弁当の彩りって難しいですよね。その分、愛情たっぷりだから良しでは》《栄養たっぷりで美味しそう。お箸の練習がんばって欲しいですね》《冷食を使ってなくて偉い。お魚入れたり、栄養バランスも考えててスゴい!》

などといった声が寄せられている。しかし一方で、〝ネット姑〟からは、お節介コメントが続出しており、

《盛り付けが下手なのかな? なんか微妙…》《豚の生姜焼きにホッケとかサラリーマンのおっさんのお弁当みたい もっと子どもらしい弁当にすればいいのに》《私が息子だったら微妙かな。彩りもイマイチだし、あんまり美味しそうに見えない》《小学1年生には渋めだね。もっと華やかな弁当にしたほうがいいと思う》《わざわざ写真撮るほど? なんか冷蔵庫のあまりものをそのまま突っ込んでるだけに見えるけど》

などと、あまりにも〝渋い〟オカズのレパートリーにツッコミの声があがっている。

飯田のお弁当投稿は恒例となっており、インスタへ定期的にあげられている。基本はおにぎりで、唐揚げやフライなどが多い。とっても美味しそうだが、オッサン向けに見えてしまうのは、弁当箱が無機質なスチール製だからかもしれない。

仕事とお弁当づくりを両立している飯田は、良妻賢母といえるはず。ネット姑の意見には耳を傾けず、これからも美味しそうなお弁当を見せてほしいものだ。

【画像】

BigLike Images / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加