ノーヒッターより大谷翔平! 6日からの6連戦で最も活躍した「ホームスタンド選手」で1位選出

ノーヒッターより大谷翔平! 6日からの6連戦で最も活躍した「ホームスタンド選手」で1位選出

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/05/15
No image

9日、レイズ戦で満塁本塁打を放つエンゼルス大谷翔平

エンゼルス大谷翔平投手(27)が、ノーヒッターを抑えて「ホームスタンド選手」に選ばれた。球団公式ツイッターで、5月6日から11日の6連戦で最も活躍した選手として投票されもの。総数1万5716票の38・5%の票を集めて1位に選出された。大谷はこの6試合で打者として打率3割3分3厘、2本塁打、8打点、1盗塁。投手として6回2安打1失点、5奪三振だった。

2位は10日のレイズ戦で自身初のノーヒットノーランを達成したリード・デトマーズ投手(22)で、得票率は36・9%だった。

得票率3位はマイク・トラウト外野手で23・8%。打率4割2分1厘、3本塁打、8打点、4四球、OPS1・469だった。

4位は1勝、7奪三振、防御率1・69のノア・シンダーガード投手で0・9%だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加