コルトレイク入りの渡辺剛が新天地デビュー! 2-2ドローの一戦に右SBでフル出場《ジュピラー・プロ・リーグ》

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/01/15

コルトレイク入りした日本代表DF渡辺剛が新天地デビューした。

【動画】スピードこそ最大の武器!DF置き去りの独走ゴール Best3

ジュピラー・プロ・リーグ20試合を消化して8勝7分け5敗の8位につけるコルトレイク。14日の第22節で6位ヘントのホームに乗り込み、再開初戦を迎えた。

加入して間もない渡辺だが、右サイドバックで先発。本職のセンターバックではないポジションでのプレーとなり、28分にイエローカードも受けたが、フル出場した。

試合は8分にムバヨが独力でカウンターに持ち込み、コルトレイクが先制。だが、44分に許した左CKからセカンドボールを蹴り込まれ、ヘントに追いつかれてしまう。

52分にも渡辺が守る逆サイドからクロスを許して、スコアをひっくり返されたコルトレイクだが、90+1分に味方の縦パスでボックス中央に抜け出したムバヨがネットを揺らして、追いついた。

土壇場で追いついたコルトレイクは白星リスタートこそならなかったものの、敵地で勝ち点1を獲得。3連勝を逃したが、4戦負けなしとしている。

ヘント 2-2 コルトレイク

【ヘント】

モンテス(前44)

ムボヨ(後7)

【コルトレイク】

ムバヨ(前8、後45+1)

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加