JR東日本、「小さな旅ホリデー・パス」を平日も利用可能に 9月30日まで

JR東日本、「小さな旅ホリデー・パス」を平日も利用可能に 9月30日まで

  • Traicy
  • 更新日:2021/06/11
No image

JR東日本は、南東北の3県で使えるフリーパス「小さな旅ホリデー・パス」について、期間限定で平日でも利用できるようにする。

「小さな旅ホリデー・パス」は、宮城・山形・福島の3県のフリーエリア内で普通列車の普通車自由席とBRTが1日乗り降り自由のきっぷ。大人用2,720円、こども用1,350円で通年販売されている。利用できるのは土休日と夏休みなどの一部期間だが、6月14日から7月16日までと、9月1日から30日までの平日も利用可能とする。

6月14日から9月30日までの利用分の券面には、現在開催中の大型観光キャンペーン「東北デスティネーションキャンペーン」に合わせ、「今だぜ!東北!」のメッセージが入る。

また、7月1日から9月30日まで、に「小さな旅ホリデー・パス」を使って「とれいゆつばさ」や快速「湯けむり」を利用すると、両列車をかたどったオリジナルキーホルダーを車内で貰える。

佐藤 正晃(編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加