SLトロッコ列車の乗車体験も 秋色まつり 鳥取県若桜町

SLトロッコ列車の乗車体験も 秋色まつり 鳥取県若桜町

  • 日本海テレビ
  • 更新日:2022/09/23
No image

鳥取県若桜町の若桜駅前で22日、「秋色まつり」が開催された。広場では地元の飲食店などが出店し、名物の焼き鯖寿司を提供するなど大勢の人で賑わっていた。

鳥取県若桜町の若桜駅前では22日「秋色まつり」が開催された。

広場では地元の飲食店などが出店し、名物の焼き鯖寿司を提供するなど大勢の人で賑わっていた。

さらに…

♪みんなのわかてつレールウェイ「押し合いへし合い喋り合い若鉄レールウェイ」

ステージでは、地元バンドによる若桜鉄道応援ソングの演奏も。

元々は4月に「春色まつり」の実施を予定していたが、新型コロナの感染拡大により中止。

全国的にも感染者数が落ち着いてきたことから、「秋色まつり」として代替開催した。

一番の目玉は、SLトロッコ列車の乗車体験。

トロッコをけん引しているのは、昭和13年に製造されたC12形蒸気機関車だ。

その貴重な体験に子どもたちは大興奮の様子だった。

兵庫県から訪れた子ども:「もう1回乗りたかった」

鳥取市から訪れた人:「初め汽笛の大きな音にビクッとしてたんだけどすぐに動く音だったりにおいに慣れて喜んでくれていた」

若桜町企画政策課 谷本剛課長:「コロナがなかなか収束しない中賑わいや活気が薄れてきている中で、こういったにぎやかな雰囲気の中で少しでも皆さんが楽しい気分になって頂ければ」

若桜鉄道は今年、開業35年を迎えるにあたり、来月記念式典を開くこととしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加