【星奈美紗希のみさちぇーく】1着数急増の川井萌選手 一発の魅力十分です

【星奈美紗希のみさちぇーく】1着数急増の川井萌選手 一発の魅力十分です

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

川井萌

ただいま応援している浜田亜理沙選手が鳴門GⅡレディースチャレンジカップ出走中! 年末の大一番・住之江PGⅠクイーンズクライマックス出場には優勝条件ということで「まじ頼む~!」と、ここ数日、鳴門に向かって祈りを捧げております。皆様こんにちは!ミス東スポ2021のボートレースオタク星奈美紗希です。

またまたうれしいニュースが飛び込んできました! 4月の第1回コラムで紹介した山口真喜子選手が地元・大村でデビュー初優出です。準優勝戦では5コースから綺麗なまくり差しで2着。今回が地元水面で初の予選突破でした。その雄姿を見ようとリアルタイムで見ていた星奈はまくり差しが入った瞬間、目を大きく見開いて「まきこせんしゅぅぅぅ!?」と思わず声が出ておりました。12月は9日からの宮島、22日からの大村に出走予定ですので引き続き山口選手を〝ちぇーく〟したいと思います!

さあ今月の星奈注目のヤングレーサーを紹介しましょう。静岡支部の川井萌選手(20)です!女子戦はもちろん混合戦でも先輩選手相手に果敢に握っていく127期生。デビュー当初は強気なまくりで全国各地で波乱を演出していました。私も、川井選手がいると一発決めてくれるのではないかと、何度も3連単で「萌―全―全」の舟券を買っていました!

今年5月からは内のコースにも入り始め、同支部の先輩である吉村誠選手に弟子入り。昨年11月から今年4月までの1着数4本に対し5月から10月までの1着数は21本と急増。その決まり手を調べてみると逃げ6本、差し4本、まくり9本、抜き1本、恵まれ1本。3コースから外の1着はすべて「まくり」というイケイケなレースっぷりは健在です!

2023年前期適用成勝率も2・83→4・76と2点近くアップ。127期では成長株として注目を集める清水愛海選手に次ぐ2位の勝率。清水選手に追いつけ追い越せと積極的なレースで勝率5点台、そしてA級昇級を期待したいと思います。

川井選手は12月1日からの芦屋GⅢオールレディース、年が明けて1月4日開幕の徳山GⅢオールレディースに出走予定です。川井選手の走りをぜひ〝ちぇーく〟してみてくださいね。

ここでお知らせです。星奈がパーソナリティを務めているラジオ日本「公営競技の女神 徹底予想セブン」が毎週金曜日(27時30分~28時)に放送中です。こちらもぜひ〝ちぇーく〟お願いします!

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加