アスレチックスからFAのヘンドリックス ホワイトソックスと3年40億円で合意

アスレチックスからFAのヘンドリックス ホワイトソックスと3年40億円で合意

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/13

ホワイトソックスは、アスレチックスからFAとなっていた昨季ア・リーグ最優秀救援投手の右腕リアム・ヘンドリックス投手(31)と、3年総額3900万ドル(約40億6000万円)で合意した。

No image

ヘンドリックス

4年目は年俸1500万ドル(約15億6000万円)での球団側の選択権と同額のバイアウト(契約解除金)があり、総額5400万ドル(約56億2000万円)が保証される。

救援市場の目玉選手の移籍が決まり、ロッテから海外FA権を行使した沢村の交渉も本格化するとみられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加