PTA会費など100万円を着服・窃盗 中学教頭を懲戒免職 鹿児島

PTA会費など100万円を着服・窃盗 中学教頭を懲戒免職 鹿児島

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

鹿児島県伊佐市

PTA会費など約100万円を着服、窃盗したとして、鹿児島県教委は25日、同県伊佐市立中の男性教頭(54)を懲戒免職処分にしたと発表した。

「なぜ警察官に?」26歳巡査長が口ごもった理由

県教委によると、教頭は2021年7~22年9月、保護者などから集めたPTA会費が入った通帳から約97万円を着服し、さらに生徒らから集めて金庫に保管していた「校納金」約3万円を盗んだとしている。

9月に校納金の管理をしていた職員が気付いて校長に相談して発覚。教頭は「借金返済や生活費に必要だった」と認めているという。

県教委は、教頭が全額を弁済したとして刑事告訴や告発は見送る。宮田俊一・教職員課長は「重大な不祥事で遺憾」とコメントした。【梅山崇】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加