バサースト12時間が新型コロナウイルスの影響で日程変更。5月13〜15日に開催へ

バサースト12時間が新型コロナウイルスの影響で日程変更。5月13〜15日に開催へ

  • AUTOSPORT web
  • 更新日:2022/01/15
No image

インターコンチネンタルGTチャレンジの2022年開幕戦に予定されていたリキモリ・バサースト12時間をオーガナイズするオーストラリアのスーパーカーズは、当初2月25〜27日に予定されていた2022年のバサースト12時間の日程を5月13〜15日に移すと発表した。

これはスーパーカーズ、ニューサウスウェールズ州、バサースト地域評議会、モータースポーツ・オーストラリア、さらにSROモータースポーツ・グループの協議により決まったもので、新型コロナウイルスの影響で海外チームの現在の検疫規制の状況を検討した結果、5月に移すことが適していると判断された。

「この新しい日程は、毎年イベントの成功に重要な役割を果たす海外チーム、ドライバー、さらに物流、マーシャル等への負担を軽減することになる。我々は関係各所、さらにブロードキャストパートナーと緊密に協力し、新しい日程がリキモリ・バサースト12時間に最良の結果をもたらせるようにした」と語るのは、スーパーカーズのCOOを務めるシェーン・ハワード。

「すでに多くの著名なチームが参戦を表明しているが、5月の新たな日程で参戦を表明してくれる国際的なコンペティターが増えることを期待している。過去2年間、イベントがモータースポーツカレンダーに戻ることを熱望しているファンの勝利になるはずだ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加