1人息子から結婚、同棲の報告。覚悟していたつもりだったけど、まだまだ手元においておきたい!

1人息子から結婚、同棲の報告。覚悟していたつもりだったけど、まだまだ手元においておきたい!

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/15
No image

子どもはいつまでも子どもでいるわけではありません。成長し、自立し、やがて自分の家庭を持ちます。親としては頭でわかっていても、いざそのときがくれば、子どもの自立がなかなか現実味を持たないこともあるようです。親という生き物は、厄介ですね。ママスタコミュニティには、結婚する年代のお子さんをお持ちのママたちからの投稿も寄せられます。

『いつかは……と覚悟していましたが、1人息子が結婚報告をしてきました。一年後に結婚できるように、今週末から同棲をはじめるそうです。覚悟はしていたけど早すぎる……。こんな日が来るなんて。あと一年でもいいから一緒に暮らしたいです』

子どもの結婚。特に子どもが小さいママは、まだまだ子どもの自立を現実的に考えることができないでしょう。いずれやってくるこの日について、ママたちはどう考えているのでしょうか。

子どもの人生!気持ちよく送り出してあげて

相談者のママは、まだ息子の結婚を前向きに受け止められていない様子。そんなママに寄せられたのは、嫁の気持ちがわかるママたちからのアドバイスです。

『「奥さんに、迷惑かけちゃだめよ!」くらいの心持ちで追い出してあげて』

『巣立ちだよ。気持ちよく送り出してあげて』

『母親なら素直に喜んであげましょう! 可愛さ余って、嫁いびりだけはしないであげてくださいね』

『一生独身よりいいじゃん!! そして結婚前の同棲大切だよ! おめでとう!』

『子どもが自立して家を出るって、家を卒業するようなもの。ちゃんと育った証拠だよ』

子どもの自立後は、再び自分の人生を楽しんで

子育て優先で過ごしてきた数年間。子どもが自立したあとは、寂しさを感じるよりも自分の人生を楽しむことを考えましょう!

『おめでとう! 子どもが自立して、これからのんびり過ごせばいいんだよ』

『さみしいのは分かるけど、1人の時間に楽しみを見つけないと』

『同じ道を通ってきた私から助言するとね。寂しいのは最初の1、2ヶ月だけで、1人サイコー! ってなったよ(笑)』

『さみしいのは最初だけ。自由な生活が楽すぎて、もう子どもと一緒には住めないかもよ』

『孫ができれば、また気持ちが変わるよ』

うちの子は一生独身なのでは。結婚できるのが羨ましい!

このトピックで少なくなかったのが、「羨ましい」との声。「うちの子、一生独身なのでは……」と心配するママからすると、贅沢な悩みのようです。

『うちの息子、彼女できるのかな……という心配をしているから羨ましい』

『あー、羨ましい。うちの息子達(27と24)二人とも、一生結婚しない宣言して悩んでいる』

『羨ましいよ。うちの息子達モテないみたいだからずっと独身かも』

『うちはまだ家にいるし羨ましいよ。家を出て独り立ちしてくれるって素晴らしい。人ってないものねだりだね』

『うちの息子は、結婚できるのかなと心配になるタイプだから、ある意味しっかりしていて羨ましい。そして、寂しいのもわかる』

子どもが結婚報告をしてきたら、どう感じるのでしょうか。「もう、そんな歳になったのか」と感じるとともに、何より望むのは我が子の幸せなのでしょうね。さみしい気持ちを感じるのは当たり前です。お腹の中で大きくなって、痛みやつらさに耐えながら生み、ボロボロになりながら育ててきたのですから。そして、そのわが子が「愛する人に出会えた」。きっとわが子を、誇りに思うことでしょう。

子どもの結婚は、子育てという物語の大きな章の終わりとはじまりを感じさせる出来事ですよね。いろいろと感じる気持ちはあっても、心から「おめでとう」を伝えられる親でありたいものです。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ イラスト・Ponko

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加