劇団四季「アラジン」で出演者10人の感染確認

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/18

劇団四季は東京で上演中のミュージカル「アラジン」の出演者ら10人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

劇団四季によりますと、感染したのは東京・汐留で上演しているミュージカル「アラジン」の出演者やスタッフです。9日、出演者1人に発熱の症状が出たため全員を待機としました。発熱した出演者が翌日に検査で陽性となったため、濃厚接触者と認定された他の出演者やスタッフ合わせて29人の検査が行われていました。その結果、16日までにスタッフ2人を含む9人の陽性が判明しました。「アラジン」の公演は1人目の陽性が判明した10日から中止し、15日からすべての出演者やスタッフを入れ替えて再開しています。劇団四季は舞台と客席の間に距離を空けていたため、出演者とお客様の接触がなかったとしています。

劇団四季の劇場で消火訓練 東京五輪での放火想定

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加