ローランド、自身が「芸能界でやっていけた一個の要因」になった恩人を告白

ローランド、自身が「芸能界でやっていけた一個の要因」になった恩人を告白

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/05/14
No image

タレントで実業家のROLAND(ローランド)が10日、YouTubeチャンネル『THE ROLAND SHOW【公式】』に出演。動画「【暴露】いろんな芸能人と4年過ごして、いま俺が思うこと」内で、「芸能界でやっていけた一個の要因」だという恩人を明かした。

ローランド、採用活動で注目する“あるポイント”「わりと…」

同チャンネルでは今回、木梨憲武や和田アキ子、木下優樹菜などローランドがこれまで共演してきたタレントについてトーク。そのなかで、ローランドの地上波初出演番組『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!〜』(テレビ朝日系)のMCを務めていたバナナマンに言及する。

自身が同番組に出演することに「ウェルカムで」「丁寧に自分のVTRとか観てくれた」バナナマンだったが、ローランドは最初「カメラ回ってないところだったら、言ってもそんなに興味ないだろうなと思ってた」と当時の本音を告白する。

しかし、バナナマンの二人は「実際、裏で話してもめちゃくちゃVTRのまんまで、色々興味持って質問してくれたりして」と、収録以外でも態度が一切変わらなかったそう。この姿勢に感動したローランドは「今でも局一緒で、入り時間とか被ってたら挨拶行かせてもらいますよ」と明かし、「バナナマンさんが、(自分が)芸能界でやっていけた一個の要因なんで」と謝意を示していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加