JR西日本「SLやまぐち号」牽引機関車を変更 - C57形1号機は修繕に

JR西日本「SLやまぐち号」牽引機関車を変更 - C57形1号機は修繕に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/16
No image

JR西日本は10月17日以降に運転する「SLやまぐち号」について、牽引する機関車を変更すると発表した。今年使用していた蒸気機関車C57形1号機は梅小路運転区で修繕に入る。

JR西日本「SLやまぐち号」「○○のはなし」など8/1から運転再開へ

蒸気機関車C57形1号機は、10月10日に山口線船平山~津和野間で発生したトラブルの後、調査を経て修繕が必要なことが判明。運用を外れることになった。

これにともない、10月17~18日はディーゼル機関車DD51形の牽引に変更。10月24日から11月22日まで、蒸気機関車D51形200号機の牽引により運行されることとなった。なお、客車(5両編成)や運転時刻に変更はないとのこと。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加