【iOS13.5】iPhoneがメディカルIDを救助チームに自動的に送信

【iOS13.5】iPhoneがメディカルIDを救助チームに自動的に送信

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/05/07

Appleが現在ベータ版を公開しているiOS13.5とwatchOS6.2.5には、緊急時に救命に必要な情報を、緊急救急サービスに自動的に送信する機能が搭載されている模様です。
メディカルID
iPhoneとApple Watchでは「メディカルID」で、ユーザーの緊急連絡先、誕生日、血液型、医療データなどが一括管理できるようになっています。
 
メディカルIDは、パスコードを入力しなくても、iP

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加