ロベール・ゲディギャン監督作「海辺の家族たち」本編映像、漁師が女優に愛の告白

ロベール・ゲディギャン監督作「海辺の家族たち」本編映像、漁師が女優に愛の告白

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/05/04

ロベール・ゲディギャン監督作「海辺の家族たち」の本編一部映像が、YouTubeで公開された。

No image

「海辺の家族たち」

すべての画像・動画を見る(全12件)

No image

フランス・マルセイユ近郊の寂れた街を舞台に、女優として活躍するアンジェル、若すぎる婚約者を持つジョゼフ、小さなレストランを継いだアルマンの3兄妹を描く本作。アリアンヌ・アスカリッドジャン=ピエール・ダルッサンジェラール・メイランらが出演した。

No image

このたび公開されたのは、漁師の青年バンジャマンが、長年思いを寄せていた歳上のアンジェルに告白するシーン。あることを詫びるためバラの花束を手渡したバンジャマンは、そのままひざまずき「舞台のあなたを見て以来、僕は劇場の暗闇で赤いベロアに浸った。あなたは光を浴び、崇高だった。僕は伴侶を見つけた」「あなたが戻ったと知り、僕は体中が震えた。僕のためだよね」と熱い思いを伝えていく。

「海辺の家族たち」は5月14日より神奈川・kino cinema横浜みなとみらい、東京・kino cinema立川高島屋S.C.館、福岡・kino cinema天神ほか全国で順次ロードショー。

※kino cinemaのeはアクサンテギュ付きが正式表記
※kino cinema立川高島屋S.C.館の高は、はしごだかが正式表記

(c)AGAT FILMS & CIE - France 3 CINEMA - 2016

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加